2012年2月8日水曜日

3D-Coat 買ってみました



昨年末にず~と気になっていた3D-Coatが割引セールしていたので、買ってみました。


メインのボクセルモデリング機能よりも、UV編集や法線マップを描く為のツールとして狙っていました。





Cinema4DにはBodyPaint3Dもあるのですが、UV編集については、ど~も私には・・・、いつまでたっても手に馴染まないです。


3Dペイントの機能はすごく良いんだけど・・・。


 


3D-coatの感想は、買って大正解!


シーム指定や展開が直感的で、動作も軽快で、UVの塊を島として扱って・・・などなど、超気持ち良い!


あと、辺の直線化や等間隔整列なども気が利いていて、これまた気持ち良い~!


ノーマルマップの作り方も特に難しくは無く、予想通りのマップをCinema4Dに持ち込めます。


 






UVを展開して・・・



3d-coat_UV_edit.jpg



法線マップを描いて・・・



3d-coat_normalMap.jpg



Cinema4Dでレンダリング!



c4d_normalMap.jpg







年末セールこそ終わってしまいましたが、それでも3万円以下で買えるなんて素敵です!


Cinema4Dの良い助っ人になってくれそうです!


 







0 件のコメント:

コメントを投稿