2009年10月1日木曜日

iPhoneで、ぼく!ファーファっ!

ヒノトリラボがCG制作した「エアファーファ」のデモが本日10月1日より公開になりました!







AR(拡張現実)という技術を使ってます。

ひらた~く言うと、現実の世界にコンピュータなどで作った情報(CGなど)を組み込むっていうか、持ってくるというか、あの~、その~…、ウィキんで下さい。



で具体的にどうやって使うかというと、iPhoneで買ってきたファーファ製品のロゴを写真でパチリ。

するとあら不思議!

iPhoneの中にファーファが登場して…。

ここからは後のお楽しみ~って事で。



iPhoneユーザは是非ダウンロードしてみて下さいね。

��ダウンロード解禁まで今しばらくお待ちを!)


0 件のコメント:

コメントを投稿